NPO法人 住まいと資産の相談窓口 空き家・解体など住まいや資産に関する相談窓口

ご相談フォーム

TOP  >  住まいと資産の相談窓口について  >  代表挨拶

代表挨拶

土地や建物に関わる多くのことが、大半の方にとって初めてのことで、どのように進めていったらいいのか?どのような手続きをすればいいのか?どこに相談したらいいのかわからないことだらけです。

近年、社会的な問題となっている全国の空き家の問題。平成25年の総務省調べによると、全国の空き家の総数は約820万戸で、現在もその数は増え続けています。 国土交通省により公表された調査結果では、空き家所有者の7割がそのまま放置していることも分かりました。
空き家が放置されれば、防犯・防災上大きな問題を生じさせることとなり、その対策は急務となっております。

 

私たちはこのような現状の解決の一助となるべく、土地や住宅に関する様々な実体験をされた方、有識者、専門家による情報発信や、ご相談をうけることができることを目的として当NPO法人を立ち上げました。

わたくしどもの活動を通じて、広く多くの方々へ不動産を中心とする資産の保有等に関し適正な知識を提供し、今後更にその活動を継続・拡大し、多くの方が土地や建物の関わる諸問題を少しでも解決できる様、活動していきたいと思います。

NPO法人
住まいと資産の相談窓口
代表:杉山 勝

ページトップへ