NPO法人 住まいと資産の相談窓口 空き家・解体など住まいや資産に関する相談窓口

ご相談フォーム

TOP  >  住まいと資産の相談窓口について

住まいと資産の相談窓口について

自己紹介

空き家を相続したけど遠くて住めない、手入れもできない、相続人の意見がわかれて手をつけられない、空き家を解体して借地を返却したいけど、地主さんと話が進まない、などなど……

日本全国で820万戸の空き家が社会問題となる背景に、本来は人を豊かにするはずの住まいや資産が、人を困らせ、時に人を争わせ、悩ませてしまっている例がたくさんあります。

わたしたちは、それらの解決に少しでもお役に立てればと考えて日々活動をおこなっています。
直接的・間接的を問わず、住まいのことでお悩みの方はぜひ一度、住まいと資産の相談窓口にご相談ください。

空き家写真

ビジョン

住まいと資産が人を困らせず、人を喜ばせる社会

ミッション

住まい(資産)の困りごとを耳で聴き、頭で考え、適切なアウトプットで解決の糸口をご提供するのがわたしたちの使命です。

ページトップへ